旅・旅行のオリジナル動画 旅・旅行のオリジナル動画

旅のオリジナル動画サイト。バイク・車・自転車・電車・徒歩と何でもありのムービーサイト。

動画をiPodで見せてみよう

■はじめに

ソフトウェア編

今回は、作った動画をiPodで見られるようにするには、という記事です。

最近の(もう最近のでもないかもしれないけど…)iPodはおおきなカラー液晶がついている上に容量も大きいので、動画プレイヤーとしても使えます。

しかもこれ、Xactiとかで撮った動画にぴったりです。

DVDとかですと、画面が小さすぎて字幕が読めなかったりとデメリットも多いですが、Xactiなら元が小さいのでそこまで気になりません。それに、小さくなる分画質が体感的にきれいになります(アラが見えなくなるというか)。

そして、どこでもサッと出してサッと見せられる。これはいいですよね。ちょっとした趣味の紹介にも使えます。そんな魅力的な車載動画 in iPod のやりかたについてです。

方法は二つあります。

1つ目はソフトを使って、自分で一切合財やってしまうパターン
使うソフトは

  • 携帯動画変換君(iPod用の動画に変換するためです)
  • iTunes(当たり前ですが…)

の2点です。どちらもありがたいことに無料です。

2つ目はオンラインサービス「YouTube」「ListPod」を使うものです。
お手軽さではこちらの勝利です。

【1】自分でやるパターン

内容まずは、何は無くとも編集した動画を用意しておいて下さい。

そして、「携帯動画変換君公式ページ」から、ソフトをダウンロードしてください。左のソフトの画像の下にある「3GP_Converter034.zip」がそれです。

解凍すると、右の図のようなファイル群がでてきます。

この中で触る必要があるのは、青色に染めている二つだけです。

後は基本的に触らないで大丈夫です。

 

  1. まずは「SetUp.exe」を起動します。そうすると、以下のような画面が出ます。
    ここで、「iPod向け設定」を選択して、最下部の「設定」ボタンを押してください。
    これで、iPod向け動画を作成する準備は完了です。
    設定画面
     
  2. 続いて勝手に「3GP_Converter.exe」が立ち上がります。
    変換したい動画をドラッグしてください。
    その下の設定はとりあえず「AVC QVGA/高画質(600kbps)」でいいと思います。
    出力先ディレクトリはお好みの場所を。
    設定画面
     
  3. これで、処理が完了したと表示されると、例えば「kingyo.M4V」というようなM4v形式のファイルができていると思います。それをiTunesのムービーのところにドラッグしてください。
    下図のように読み込まれるはずです。
    設定画面
     
  4. 後はiPodに同期させればOKです。

 

■YouTubeとListPodを使うパターン

まずは「ListPod」ですが、これはそもそもYouTubeにアップされている動画を、Podcast形式でダウンロードしてくれるサービスです。実際に使っている様子が動画にてアップされているので、まずはこちらをご覧ください。
   #ListPodとは : http://listpod.tv/about

このサービスを使うと、YouTube上の動画を勝手にiPodで見られるように変換してくれます。

つまり、

  1. 自分がiPodに入れたい動画をいったんYouTubeにアップ
  2. それをListPod経由でiTunesにダウンロード
  3. 同期させてiPodに入れる

という流れです。
あんまり動画を公開したくない…という方は、iTunesに落とした時点でYouTubeから削除してしまえばいいですね。

一切ソフトが必要ないので、特にYouTubeにアップしておいても別にいいやーという方にはかなりいいサービスだと思います。自分もそうしてます。

1 2 3 4 5 6 7
トップへ戻るメールアドレス