旅・旅行のオリジナル動画 旅・旅行のオリジナル動画
旅のオリジナル動画サイト。バイク・車・自転車・電車・徒歩と何でもありのムービーサイト!

北海道キャンプツーリング【五日目:層雲峡・旭川・美瑛・富良野編】

撮影日:2006/08/06~13  場所:北海道
撮影:Sanyo XactiC1(動画) , Pentax Optio 33L(静止画)

■はじめに

5日目地図知床を抜けて網走まで走り、そこから内陸に入った。
層雲峡に向かうため。

途中の留辺蘂にある、温根湯温泉街にあるキャンプ場に泊まった。

すぐ隣にホテルがあったので、気軽に温泉に入ることができてとても幸せだった。
温泉から出てくると、同じオフロードバイクである、KAWASAKIのKLXの人に会った。
二人乗りしていた。

温根湯キャンプ場カップルなのか夫婦なのかはたまた兄妹なのかは分からないけど、そんなんもいいなぁと思う。
戻ると、YAMAHAのSERROWが置いてあった。

夕方多少雨が通ったキャンプ場は、夜になるとしっとりと静かですぐに寝入ってしまった。
さっきの二人の食事をしながらの話し声が、子守唄みたいだった。

朝起きると、快晴だった。気持ちいい!コーヒーを作っていざ観光地層雲峡へ!

あぁでももっかい温泉はいってからにしようかな…

ルート

温根湯つつじ公園キャンプ場 → 層雲峡 → 比布 → 旭川 → 美瑛

■雑記

層雲峡層雲峡は観光地オブ観光地でした…。
いやはや人の多いの何の。外国人が特に多い。
しかも過積載気味なせいか珍しいのか、バイクを見たり触ったり…

それ自体いいんだけど、こかしたら危ないからけっこうハラハラした。

特に子供がね。マフラーはマフラーガードしてあるからいいけど、エンジンは触っちゃだめだよー。

という感じで圧倒されて、層雲峡はあわただしく出てきました。ずっと人気の無いところにいたから、急にこんなに人がいるところに来ると、妙にあたふたします。

そのまま旭川・美瑛・富良野というツーリングの王道へ。

美瑛でもここは、王道になるだけあって、ほんとに気持ちいいとこです。

いろんな風景や地形が詰まってて、なんかの空想世界の箱庭にいるみたいだった。

あんまりきれいすぎて、なんかさみしくなった。

帰りたくないとかそういうことではなくて、と。

 


とか思ってたら雲行きが…向こうから吹いてくるのは、これはすごい湿気…。

→第6話[最終回・富良野・トマム・苫小牧編]


 
トップへ戻るメールアドレス